良い感じ


異常な注目を浴びていてどこまでいくものかと思っていたM社の新規上場。

以外な額で値がつきました。

まあ、放出されている株数が多いというのが一番の理由でしょうが、株価意外と低くて(といっても時価総額は異常に高いですが)結構なことだと思います。

良い会社だと思うし、経営者は最近のベンチャーの中で最も全うな感覚を持っているし、きっちり利益を上げている会社。
でも、公募で集めたお金は最近の中では群を抜いて莫大な数字になっています。

マネックス証券などの時にも言われましたが、用途がさほど明確でない企業が行う資金調達額としては異常だと思います。あればあるだけ楽になるのはわかるけどいくらなんでもねえ・・・。

この会社はできて当然だと思いますが、数年前まで全企業の中で10万社に1社しか上場できないと言われておりましたが、昨今は申請すればほとんど上がれる。今後厳しくなるという話しですが、まあそんな変わらないでしょうね。
日本は異常だな。証券会社は儲けるために審査甘すぎ。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-09-15 11:18 | エンターテインメント
<< 時の移ろいを感じずにはいられません 風間守夫。それは教官!でなくて共感! >>