2004年 04月 26日 ( 4 )

御礼!

昨日でこのブログ開始して3週間くらいです。始め4~5人に教えただけ
なのですが、現時点でたぶん50名くらいにはお伝えしています。
なので、約たぶん17日くらいです。50名に伝えてから。最近の人も
いれてですけど。

で、昨日でめでたく3000PVを突破いたしました。
大感謝です。

ほんと、仲良いやつにも教えてなかったりするんです。
このミニマムな中から全然繋がり内方面への広がりを目指してですねえ、
沢山の知らない人へ読んでもらいたいです。

そのうち、シークレットパーチーやっちゃいます。
きっと、たぶん、おそらく、まじで。

ちなみに、このブログはおそらくどんどん質が変わっていきますよ。

たぶん、秋くらいからあくまで予想ですがかなり変わります。

自分でもワクドキ。。。
[PR]
by osaki_kotaro | 2004-04-26 23:50 | エンターテインメント

もうぶっちゃけていきます!


なんか優等生的な感じがしてきたので、本来の自分で
書いてきますよ。だいぶ押さえすぎたね。
でも、逆にイニシャル-トーク多くなると思います。
本当に信頼ある人には会った時にヒント差し上げます。
言えないことも多いけどね。

でもマジでかなり真面目な部分が大半を占めているので真面目
な感じになるときもあるさ、そりゃあ。
でも、基本ぶっちゃけで。今までも嘘は一つも書いてないけど、
なんかぶっちゃけ足り無いんだな。

ということで、今日MY PROFILEの内藤社長からメール来たので、
そこらへん書いちゃいます。

このブログっちゅう、ヤツを僕も書いているわけです。

ま~、結構先端だよね。世の中全体からすれば。
でも尊敬する松山太河君は2年くらい前にこのムーブメントを語って
いたよ。その時、俺始めてたら既にリタイヤしてたね。チャンスの神は
本当に足が速いです。

で、内藤さんからはこのブログでかなり宣伝してるよ、と僕が彼に
伝えたの。

でも、よくよく考えたら僕が使っているのはexciteのブログなわけよ。

でもNiftyで日本最大のブログコミュニティを開発しているナオヤさんと
最近知り合ったし、JUGEMやってる家入社長とも最近知り合ったし、
さらにその親会社の熊谷さんに至っては、今日本購入しましたわ。
今度、熊谷社長講演会を予定してるので、どこかでアナウンスする
かもしれないけど。そんで、内藤さん率いるドリコムのMY PROFILE
だよ。俺、どうすりゃあいいのって感じじゃないですか。

しかも、それぞれ競合してるのに仲良かったりするんだよね。
確かに業界全体として盛り上げなくちゃいけない時期だと思う。

俺だって、同業の友達はくさるほどいるんだけど社長同士は業界の
会合程度でのつながりなのに、ホントネット業界って横の繋がりが
激しいよね。たしかに、ちょっと前までYAHOO!だった人が最近
どうよ!?って突っ込むと、今は楽天みたいなことが多発している。
不思議ですよね。

で、俺的な言い訳はというと、結局皆と仲良くしたいから、それが
予想できたからexciteというブログとしては無名なサービスを使って
いるんです。ということに今します。

内藤君にはブログアドレス教えてるんで見てると思うけど、そういう
ことなんです。

ソーシャルなんてもっと林立してて、ほとんどの個人で運営している
人と、さらにサービス提供している会社の社長と面識あるわけで
すよ。で、正直自分が何に入っているかってよくわからないくて
たまに、誰かが見つけてリンク貼ってくれってメールが来たときに
気付くわけ。
確実に自己認識しているのは、TOMOMOTO,GREE、FRIEND
MAP、UUME,MIXIとかそんな感じかな?ORKUTとかも登録し
た気がするけど、それを忘れてしまうくらい、皆かなり飽きが来ている
感じですね。
マジで雨後の竹の子のように勃興している。

ここからがサービスの重要なところです。
新たに登録した人には面白がられるでしょう。たぶん。時間とともに
増殖率も上がるけど、一気に平行線になり、最後は右肩下がりで
増殖率グラフが下がるので、既存の人間の動機付け施策をどう
するかに限るね。

でもって、僕はどこかの会社のアドバイザリーボードになること
が決まり、既に一つのアイデアを提示した。
方向性としては間違っていないので、精度を上げれば上手くいき
そうな感じがしている。
この僕をアドバイザリーボードメンバーに入れた社長はマジ天才です。
いい読みしてる。最近の僕は頭が全回転してるから絶対いいです。
乗っているときの自分はほんと怖いよ。正直。

あ~、考えるってえちゃくちゃ楽しい。でもしゃべるのはもっと楽しい。
みんなに幸せあげちゃうよ。
[PR]
by osaki_kotaro | 2004-04-26 23:02 | マーケティングサイエンス

困った・・・


今、クライアントへ1人で行ってたんですよ。
そしたらですね。宣伝部長様から「こーたろーさん、●●のチケット
2枚取ってくれないかなあ」と言われました。
かなり殺傷能力の高いお言葉です。

かなりのプレミアチケットであり既に発売しているだけに取るのが困難
なのです。発売前であればまだなんとかなったりするのですが。。。

昔なんか、あれですよ。
もう明後日くらいのライブチケットを取ってくれと依頼されました。
あらゆるチケット屋にも無かったんですよ。

どうしたと思いますか?
ライブ当日にダフ屋から暴利貪られましたけど、購入しましたよ。
だって、それが代理店ですもん。ダフ屋から買った人はほとんど
いないと思うけどね。おかげで今まで、一度たりともチケット取れなかった
ことないですよ。

そんな感じで、腹減ったので1人で何食べようか考えたわけです。
クライアント様が新橋にあつので、「あっ!」とひらめき、久々に
しまだ鮨
に行きました。嶋田圭介さんというすごくお世話になっている方の稼業
です。老舗なんですけど、値段も手ごろ。キーワードとしては
「ジャイアンツのこーたろーから紹介を受けた」と言えば、3500円の
ランチでかなりボリュームアップで振舞ってくれますよ!
彼は、オランダやイギリス、アメリカなどに放浪したことがあり、その場所
ごとで、クラブDJはもちろんのこと、ラジオのDJなんかもやっていました。
かっこいー兄さんです。同じ大田区出身者ですが、彼は田園調布出身
です。完敗です。
即時に上記WEBで見られると思いますが、縄文米という安全・安心な
お米をブレンドしてオリジナルブランドとして販売しています。是非食べ
てみてください!赤いお米なんでビックリすると思うけど。
夜はちなみに、「15000円/1人」くらいで腹いっぱい食べられますよ。

今、青山のマンションに住んでいて、中松さんの息子さんの中松良樹
さんなどと同じマンションつながりです。同じマンションに住んでいるだけ
で仲良しになったとのこと。近所づきあいも大切です。

ちなみに、新橋には「第三春美」という寿司屋があり、これは僕の師匠
たる板倉雄一郎@社長失格様にご紹介いただきまして、僕の当時の
部長からかなり大きな仕事を決めた時のご褒美として「何でも食わして
やる!」と言われその店に行きました。もちろん全て「時価」です。
カウンターに座った瞬間、隣の30代中盤と思しき男性2人組が会計
をしていました。「はい!計11万円です」との声を聞き、
「大トロ連続食い」の夢を断念しました。それで、かなりセーブしながら
食べたのですが、二人で6~7万かかりました。

教訓。「鮨は言い値だから気をつけろ」です。
[PR]
by osaki_kotaro | 2004-04-26 14:27 | ダイアリー

今日もちゅかれました。

今日も上野純君とともに動き周りました。。。

何故か声がかれています。今ならボヘミアンをモノマネで歌えると
思います。。。

さらに、先ほど駄目出しされました。。。
3歳年下の彼ですが、言ってることが最も過ぎて反論できません。
彼とは、最も重要なプロジェクトとあるプロジェクトを一緒に推進していま
すが、行動力の凄さを見ると言われてもしょうがないっす。。。
こんな行動で目的以外に人脈も出来るんだ~、といつも圧倒されています。
この僕が・・・。

そんな今日の動きの中でソーシャルネットワーキングで世界最大に
なった楽天ぼ楽天日記などの企画運営ビジネスプロデューサーの
田中良和くん(ヨッシー)が個人的な趣味として運営するGreeの1万
人突破記念パーティがガーデンでありました。
中で知り合いと適当に話したり、新たな方をご紹介してもらったりしな
がら、普通に時は流れるのです。

今日も水野敬也君は勢いありました。独断状態の話しっぷりが素敵
です。繰り返しになりますが、彼のメルマガ即登録してあげてください。
僕の「お世話になってる方のリンク集」に入ってます。
「ウケル日記」にリンクされている「オシャる技術」メルマガです。
是非是非ご登録を!

ただ、非常に面白いことが一つだけあったのです。

今日、会場にいたある大物。意図的に近づかないようにしたのですが、
彼自身もまだ知らない形で彼との共同プロジェクトが裏で動いています。
僕のプロジェクトの中の一つです。キーマンとなる●●●ン君と彼の接点
がそのプロジェクトをさらにリアルなものとしています。
今度はその彼を介し、良い形でその大物とプロジェクトミーテイングを
行います。

本当に思うけど、今の仲間がいるのはキーマンとなる数名と心からともに
ツライ汗をかいたからこそ分かち合えて、且つそれらの人からいろんな広
がりがあって今があるんだなあと思う。

単に名刺を配り、メールで挨拶するレベルでは何の意味もございません。
本質的なコミュニケーションが薄れるこの時代に僕は現場でのリアル
コミュニケーションを武器に頑張ります。
結局個人に魅力が無ければダメですね。
[PR]
by osaki_kotaro | 2004-04-26 00:43