<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

興味深い


たまに面白い記事を書く佐々木俊尚氏。
下記の9月3日の記事は興味深い。

ITジャーナル

選挙日は都心に出ない方が無難かもしれません。
[PR]
by osaki_kotaro | 2005-09-07 17:17 | ビジネス

ゴールが見えない


【9月2日(金)】
年末にメッセで行われるイベントの出展者説明会へ参加。
そもそもこの日は、研修で朝から逗子に行っているはずだったのだ。
仕事が入ったから研修に行かなくて済む!とかなり嬉しくなって堂堂と人事に連絡したら仕事終了後に参加せよというディレクションをされたので、電車にて逗子まで行ったのだった。
逗子駅からタクって20分ほどの所にバブル時代の遺産たる無意味に豪華な研修所がある。
朝から始まった研修に僕は夜の7時くらいに到着。

今回の研修はチームワーク形式の営業研修。僕の代が一番下で上は部長手前まで参加している。

僕らのチームは某飲料メーカーに対して新商品開発の提案をするという題目にしたのだった。
到着した7時には先輩2名が頑張っパワポの企画書を仕上がりに近いとこまで出来てた。
この研修日の前で3人で何度か集まって方向とか資料集めは終わってたのでそれに基づいて作っているとはいえ、なかなかのものだった。

つ~ことで、一番下の僕は

「あとよろしく!」

ってことで最後の企画書のフィニッシュワークをすることになり、

「あと明日、お前プレゼンれ!」

と、遅れて参加したただけに

「YES,SER!」

と言うしかないのだ。
結局、あまりにも企画書の細かい内容とデザインが気になってしまって、夜の12時までパソコンを打ってしまった。

【9月3日(土)】

そして、朝早うから最終プレゼンは始まる。
僕らのチームはお尻から2番目なので午前中はひたすら聞くだけ。プレゼンは講師に対してして、僕らは最後に○か×かをそれぞれ挙げさせられる。それぞれから手厳しい質問が飛ぶのを見るとクライアントへ対するプレゼンよりも数倍の緊張感がある。重役や人事役員なども来ててシビアなものだった。採点は企画内容とプレゼン力だということで、またプレッシャー。

午後に僕らの番が回ってくる。
20分適当に話して、質問にもその場対応の回答で逃げ切り恙無く終了。評価高すぎて焦った。
正直。そこまでだとは思えないのだが・・・。

結果、

a0011652_1439315.jpg


最優秀賞だった。
ただの研修だけど嬉しいなあ。金券も貰えたし。どうせなら1週間休みくれるとかの方が良かったけど。

思いの他早く終わったので、家の近い先輩の8ナンバーシボレーに乗せてもらって第三京浜で帰ったら1時間で家に着いた。

諦めかけていた予定を復活させ、家で車を取って夜半まで某所へ。

【9月4日(日)】

昼から1時間半刻みで次々と。
さすがに慣れたけど、こんなことを企てる東京で知らない人はもぐりと言われるサラリーマンマジシャンの彼と行動をともにできることに感謝。こんなことして既に6年くらいになるけど、いまだ答えは見つからない。
[PR]
by osaki_kotaro | 2005-09-06 14:39 | ダイアリー

単なる日記


筆不精。

【8月26日(金)】
なんとなく夏休み取ったけど、いつもの感じの日。
仕事終了後に恵比寿の某店で仲間と集った。
その後、USEN経営、オペレーションファクトリー運営のオービエントの最終日にちょっとだけ顔出し。まあ、歴史の最後に触れたってことで。車で帰ってたらさっきまで一緒だった友達から「三軒茶屋で男祭りやってるから来るべき!」という指令が入ったので行ってみた。知人が経営する店なのだが、行ったら、堤真一と松雪やすこ、古田あらた、あと顔だけ知ってる俳優女優が5人くらいでプライベートで集まってる。思ったよりは堤真一背が高い。推定174cm。仕切りが一切無いのでパンピー状態なのだ。楽しい時であった。

【8月27日(土)】
昼間は病院見舞い。
夜は台場のメリディアンHでお世話になっている方が3年ぶりに主催する会に参加。ほんと30分くらいで失礼させてもらって、サイバーエージェント関連の「アメーバー」(サイバーのCIをもじってるわけです)という渋谷のバーで小結に昇進した普天王関の誕生会へ参加。友人のケンカ仲裁のため、この会も30分ほどで退席することになった。皆も色色ありますな。

a0011652_19344682.jpg

※肖像掲載はご本人様より許諾を取っております

【8月28日(日)】
なにやら国家認定資格者の団体が企画した会をたまたま通り掛けに発見して、仲間数名で参加とか。

【8月29日(月)】
またまた何となく夏休みとって4連休なのに自堕落な日を過ごすのだった。
いつもの通り、とりあえず見舞い&通院。
夜は自由が丘の場末のカラオケで歌いまくった。

【8月30日(火)】
仕事で超長いテレビ番組収録立会い。中野区の遠い場所でね。
雑務が死ぬほどたまっていて、深夜1時過ぎまで仕事してて当分終わる感じなかったのだが会社の電話が鳴り、取ると部長からだった。完全に酔狂。
夜中に飯を一緒に食べる面子を探していて、クソ忙しくてはっきりと「行ける状態じゃない」と伝えたが「来い」と言いつづけるので仕方なく赤坂まで行った。TBS御用達の焼き肉屋「楽楽」でプルコギを食す。腹一杯。

【8月31日(火)】
月末でめんどくさい作業沢山。通院もようやく終了。
会議とかクライアントMTGとか沢山あったけど昼だけ抜けて、久々に会う友人と新橋の新橋亭でランチ。
コンサルだったのに、名刺が変わって独立していた。中国ビジネスで一山当てるのだろう。君ならできるさ。なんか共同経営者連れてきてて神奈川一の造園業を営んでいるらしい。会計事務所で昔勤めてて、かたや僕の友達はもと株のディーラーだったので、二人の会計クロストークには全くついていけないのだ。脱法の仕方を教えてもらおう。
[PR]
by osaki_kotaro | 2005-09-01 19:34 | ダイアリー