<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

世の中ってものは


たいてい、悪人や性悪の方が上手くいくことになっているようです。

前から何気なく気づいてましたが、ここ2~3年に接した事実からみるとどうやら残念ながら本当のようです。

悪などを悪と感じなかったり、感じていても成功のために厭わない、気にしない人でないとダメみたいですね。

かなり心理かと。
まさかとは思いましたが、あんなことが・・・。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-24 21:58 | 人物

結構すごいことを発見したのでした


釈由美子さんとの熱愛報道がった、T&G(証券コード:4331)のCEO野尻氏。
野尻氏の経営するT&Gは、ハウスウエディングをプロデュースするのがコアビジネスなわけです。

お相手の釈さんは、数々のドラマに出演・主演をなさる大女優様です。
大女優ともなると、各企業より自社の広告に出演いただいて企業イメージのアップをしたいというオファーが増えてくることでしょう。

小生は、日経新聞と読売新聞を定期購読しているのですが、昨日たまたまトイレットで用を足す際のKILLINNG TIME用に家でしか読まない読売新聞を見ておりましたら、ある広告に触れ、すごいことを発見したので披露いたします。

新手の諜報活動!?

偶然にしては異常なほど確立の低いことでございます。
釈様も、良い大人なのですから節度ある行動をとって欲しいところです。
結構こちらの担当の広告会社様は大変だと存じます。痛み入ります。
よりにもよって、同業他社とは・・・。結婚万歳。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-19 15:14 | エンターテインメント

エンターテインメントの世界はやっぱりええね


不安定な中東情勢が巻き起こす世界同時株安の今、皆様におかれましていかがお過ごしでしょうか。ミスター円と呼ばれた方が週末テレビでおっしゃっておりましたが、彼のおっしゃる通りのようですね。株なんかやってたらマジ大やけどでは済まない状態ですね。

さて、そんな傷心の方もそうでない方も映画見ましょ。

期待してなかった映画のデキがあまりにも良くて激しくお奨めいたします。

「デスノート前編」
いや~、映画レビューサイトの人気は高かったけど、全く期待していなかったのですが、まあよく出来てましたわ。
演者の演技力は相当ひどいのですが、プロットとシノプシスのデキが秀逸なのであまり気になりませんでした。原作がすこぶる宜しいのでしょう。
僕の場合、人間でない怪物や宇宙人等の生物が出てきた瞬間に面白みを感じないのですが、この映画では許せました。
映画見るまで前後篇分かれてるの全く知りませんでしたが、後編にも大いに期待です。
制作が日活というのもなんか味があります。

「タイヨウのうた」
これまた全く期待してなかったのに、相当良かったです。
よくある歌を売るためのプロモーション映画(NANAの中島さんのように)かと思ってたら、そうなのかもしれないけど感動が先行してそういうことが全く気にならない。
設定が不治の病かつ奇病という、いかにも強引なお涙頂戴映画に成り下がりそうな感じだったけど、強引にではなく、3回くらいマジ泣きしてしまいました。
恋愛、家族愛、友情など原点とも言えるテーマへ純粋に回帰できます。
すぐまた見たい感じです。早くも自分の中のアカデミー作品賞候補。
塚本高史ってピュアで良い奴演じさせたら相当良いです。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-18 20:11 | エンターテインメント

ご報告し忘れておりましたが


ご多分に漏れず、小生もひっかかっておりました。およそ400万分の1ではございますが。

a0011652_11245779.jpg


加害企業はなんら対策を示しておらず、行く末を案ずるばかりでございます。
郵便物に事情説明が書かれているだけでございました。
小生の個人情報価値がゼロ円であるということですね。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-12 11:25 | エンターテインメント

ずっと


先週からずっと一つのことだけ考えています。それこそ何をする時もです。
久々に「ひょっとすると」と感じつつ考え続けております。

と、考えると今までの人生非常に取りこぼしが多かったのではないかと考えさせられます。

しかしながらそれは、そうでないと思っているからこそ調査対象に値しないと判断し、その時点で終了なわけです。

だからこそプロジェクトというものが発足してわかり易さのもとに積極的に無駄を排してきたわけですから。

そういう状態の中で、買い物だけは久々にたくさんしました。
散財です。放蕩です。

ジューシークチュールのジーンズ大量買いしました。
ジルサンダー×PUMAのスニーカーもゲット。かっくいい。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-11 17:21 | ダイアリー

びっくりしたなあもう


今朝の新聞見てぶったまげました。
日産の創業家の流れを汲む方で、あの方の元ダンナさんが下記の会社の社長になられるとは。もともと取締役だったようですがその事実すら知らなかったですたい。
イーディーコントライブと言えば創業者はアユムさんじゃないですか。二重でびっくりです。

イーディーコントライブ社はこの記事の出た当日である2006年7月4日10時現在前日比+90円
http://www.ed-contrive.co.jp/
市場は好材料と捉えたようです。

これまたぶったまげました。
ノズィーリ氏がテレ朝の某アナとお別れなさっていて、今度はこのお方とお付き合いされているとは。このタレント様自体、現代●●医学のスイを集めた●作であるということであまりにも有名です。

T&G社はこの記事の出た当日である2006年7月4日10時現在前日比+1000円
市場は好材料と捉えたようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060704-00000036-sanspo-ent
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-04 10:03 | 人物

気をつけろ!


今朝、新橋のある媒体社へ直行する用事があり山手線に乗り新橋駅で降りたのですよ。それでたいした用事じゃないので用件済まして新橋駅に舞い戻ってまた山手線に乗って有楽町を目指したのですよ。お隣の駅です。

するとですよ、自分の目を疑ってしまった光景に出くわしたのですよ。

奴がいたんですよ、いるはずのない奴が。

今から5年ほど前に東京を席巻した某人。知らない奴はモグリというほど有名な奴でした。
国際弁護士を名乗り誰一人そのことを疑わなかった男。

某国際メディア企業の関連会社の名刺を持ち、すんごいギャランティを貰っていると誰もが信じていたんです。
ホームパーテーにも参加したけどそこには200へーベーを超えるハウスクリーニング付きの超億ションで度肝を抜かされたわけです。
ぜんぜんイケてないのだけれど、その肩書きと生活に惹かれて女性はかなりついていったわけです。身長160CMくらいで、相当髪薄いんでけど成功者となればそんなことが目に入らなくなるのでしょうね、女性からは。
僕も生で見ましたけど、確かにそいつは某8チャンネルの局ア●とお付き合いをしておりました。「まあそりゃそうだよね」と皆が納得するしかなかったわけです。

しかしある瞬間、今風に言えば彼がクロサギってやつだという風評が立ち、実態が徐々に明らかになっていくのでした。
弁護士会のサイトでは実際の弁護士が名前で検索出来るのですが、どの弁護士会(彼は国内の弁護士会にも属していると言っていたので)でもひっかからないわけです。
しまいにゃあ、独立するにあたってお金が足りないからお金を貸して欲しいと様々な人に言っていたとか・・・。

詐欺師だとばれた後で、某局の方などにボコられてそれ以来東京にはいられなくなったというのはあまりにみ有名な逸話なのですが、その奴が今日間違いなく僕の目の前に現れたのでした。後を付けたい衝動に駆られましたが、見失って断念。

また奴が東京砂漠で徘徊することになり、善良なる市民がだまされることになるのでしょうか。
[PR]
by osaki_kotaro | 2006-07-03 17:24 | 人物